知的財産局が公聴会を開き「非伝統的商標審査基準改正案」を修正
J170814Y2 | 2017年9月号(J217) 前のぺージに戻る    
    知的財産局の公告によると、「非伝統的商標*審査基準改正案」について公聴会を開いて各界の意見を広く集めることを2017年7月7日に公告し、同月17日に公聴会を開いて専門家、学者及び各界のトップの意見を聴き、同月27日にはその会議記録を同局サイトに掲載したという。公聴会における各界の意見を整理、参酌した結果、当局は匂い商標について登録出願を開放するよう方針を変更するとともに、「非伝統的商標審査基準改正案」を修正して完成した。(2017年8月)
*「非伝統的商標」には、立体商標、色の商標、音の商標、動く商標、ホログラム商標などの新しいタイプの商標が含まれる。