義隆電子と禾瑞亞との特許権侵害紛争が和解成立
J170929X1 | 2017年11月号(J219) 前のぺージに戻る    
    義隆電子股份有限公司(Elan Microelectronics Corp、以下「義隆電子」)は、2015年6月23日禾瑞亞科技股份有限公司(eGalax_eMPIA Technology Inc、以下「禾瑞亞」)を相手取り特許権侵害訴訟を知的財産裁判所に提起して、禾瑞亞が販売するタッチパネル・コントローラが義隆電子所有の第I489176号「行動電子裝置的螢幕控制模組及其控制器(A Screen Control Module of a Mobile Electronic Device and Its Controller)」特許権を侵害していると主張し、損害賠償を請求していたが、2年に余りにわたり法廷で争った末、義隆電子は禾瑞亞と知的財産裁判所において正式に和解が成立したことを発表した。双方はそれぞれの製品の市場を開拓するという重要な業務に専念するとともに、海外市場戦略を強化し、共存共栄を達成することを考慮したという。双方が和解協議を締結して、訴訟は終結した。(2017年9月)